投稿とドラフターと柔道
製作して、ブログに載せていなかった家具を、http://hwf05work.exblog.jp/
に掲載しました。
写真の向きが変だったりしますが、その辺りの調整が今後の課題。
まめに投稿できる仕組みを確立したいです。
お客様から提案された掲載方法も、ぜひやってみたいと思案中。

自宅にある、20年以上持っているドラフター。
ドラフターとは、手書きの製図用の用具です。
A1判で、水平から垂直近くまでなるので、とても場所を取ります。
妻に何回か処分を提案されましたが、いつか使うと保管。

娘が工業高校の建築学科に通い始めたので、使う機会が出来ました。
保管しておいた甲斐があったと、胸をなでおろす。

最近、高校時代にしていた、柔道の試合を見る機会が増えました。
ここ最近で、ルールが大きく変更され、本来の柔道の姿になりつつあります。
特に、60キロ級の永山竜樹選手を応援しています。
日本国内で優勝し、先日の世界大会でも優勝し、注目株です。

ネットで綺麗な一本勝ちをしたジュニアの試合を見て、そこから知り合った方の
甥っ子で、素晴らしい柔道をするので、応援にも行きました。
私も同じ階級でしたので、その凄さが分かります。
軽量級で、前後左右に色々な技の引き出しがあり、どの技でも一本を狙う。

これから、世界で勝負する日本人は、どの項目でも一流を目指し、
イチローのように、総合力で世界と戦うことになると思います。
まさに、そのような柔道をしていて、憧れのスタイルです。
東京オリンピックが楽しみです。

永山選手の凄さを、少しずつ紹介していきたいと思います。

[PR]
# by hwf05 | 2017-05-24 13:50 | ■家族の様子
『コンフォルト6月号』に掲載
5月のはじめに出版された『コンフォルト6月号』71ページに、
有名店「百町森」取り扱いの私たちの商品、ネストスツールが掲載されました。
デザイナーでライターの方がとても気に入って下さり、掲載されることに。
「木工作家の久留聡による高い質感と美しい佇まいが魅力」と書かれています。

私も気に入った特集があると『コンフォルト』を購入しますが、
今回は、作家特集でななく、「学ぶ場、育つ場」という特集で、
子供に関する建築と共に、家具の大手メーカー、中堅メーカーの商品、
有名デザイナーの小泉誠さん、村澤一晃さん、土橋陽子さん、渡辺力さんの
商品と並び、私たちの商品が掲載されているのが、誇らしい。

掲載されている内容も、建築では、私が建築を学んでいた時に熱心に読んでいた、
象設計集団、シーラカンス、現在、世界的に大変注目されているスタジオムンバイ、
若手で興味のあったマウントフジアーキテクツスタジオ、他にも色々。
家具では、国際家具デザインフェア旭川、保育家具のデザイナーなどなど。
とても、濃密で読み応えのある内容です。

特に読んで良かった文章は、スタジオムンバイについての、108~109ページ。
建築の可能性として、現場で職人共に考えるスタジオムンバイの手法に、
自分達で、セルフリノベをしていることの意味を重ねてしまいます。
そこに、私の好きな、ルイス・カーンやルイス・バラガンもさらっと出てきたのも、
ことのほか嬉しい。

[PR]
# by hwf05 | 2017-05-10 12:52 | ・掲載
え~、テス、テス、テスト!
f0059103_14161051.jpg


久し振りの投稿です。
お客様や取引先の方々から、ブログの催促を受けており、冷や汗です。
スマホも新しくなり、写真の投稿設定も思うようになっておらず、調整中。
弁当の写真も、本当は90°時計回りにしたい!

色々と試行錯誤中。
投稿の方式を決めて、マメにアップしたいです。語りたいことはいっぱいあるので!
現在、家事を妻と半分ずつに分担しており、今週は食事担当。
もちろん、お弁当も作っています!

このあたりの話は、「Life 実験室」という項目を作る予定です♪


[PR]
# by hwf05 | 2017-05-10 12:30 | ■家族の様子
本年もよろしくお願いいたします
本年も宜しくお願いいたします。

久し振りな投稿な上、新年に入って、随分と日にちが経ってしまいました。
これだけ更新していないのですが、時折こちらのブログを経由して、お問い合わせがあるのが、嬉しいです。

色々と忙しく、ブログに投稿する気持ちになれなかったのですが、また投稿できる状況になってきました。
そして、家具のこと、住宅のこと、料理のことなど、伝えたいことがいっぱいあります。

家具の写真も掲載していませんが、順調に仕事はこなしています。
高いレベルの商品もいくつか確立し、人のつながりも増え、一歩ずつ前進しています。

このブログの掲載が止まってしまった大きな理由は、東日本大震災があります。
軽い言葉を自分が吐き出している事に、違和感を覚えたこと。
福島原発の問題は続き、熊本の地震もあり、悲しみも助け合いの姿も感じました。

我が家では、高校受験が2年続き、反抗期・思春期の子供たちと向き合い、言葉にできないことありました。
中学校のPTA会長も経験し、消防団にも所属し、地域のことで忙しくもあり。

仕事では、次のステップに向けて、技術取得の講習会も毎年参加しています。
そして中古の住宅を購入し、セルフリノベして、引っ越すまで3年間。
セルフリノベには、これからの住宅像を、空間や設備、作り方に込めました。
素材志向で、現場感・ライブ感を取り込み、変化し続ける住宅。

そんな日々を過ごしている間に、またブログに書きたい気持ちが生まれてきました。
次の投稿は、今年の目標の予定です。
家具のこと、ブランドとしての経過と達成度など、伝えたいことは山ほどありますので、
これからも宜しくお願いいたします。

[PR]
# by hwf05 | 2017-01-14 12:45 | ■家族の様子
お久し振りです
お久し振りの投稿です。

前回の納品写真の投稿後、いくつかの納品があったのですが、暗い場所や現場作業中でで撮影できなかったりと、写真させ掲載せず。
なおさら、文章も掲載せず。
読者の方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。
色々とあったことも、これから掲載していこうと思います。

最近、気付いたこと。
企業の社是というか、目標を以前から色々と考えていましたが、ピンと来なかった。
「幸せを提供する」⇒幸せの基準が分からず。
「良い商品を提供する」⇒高価なもの、安価なもの、機能的なものといろいろある。
などなど。

そして、やっとこれだと思えたのは
「笑顔を増やす」(某カップラーメンのメイカーみたいだけど)
これが、シンプルで、気持ちに一番近い。
作り手、使い手に、売り手、地域環境にとって、笑顔を増やすものを提供する。
これこそが、もっとも望んでいた理念。
[PR]
# by hwf05 | 2015-09-15 12:56 | ■工房の様子
本棚の納品
f0059103_199648.jpg

f0059103_199623.jpg

ナラの本棚を納品しました。
納入のために3分割で製作。
特注品として、木目がつながるように、配置。
かなり長い板が必要ですが、ちょうど良いのを確保。
寸法があまりにぴったりで、軽く冷や汗でした。。
[PR]
# by hwf05 | 2015-07-10 19:09
ベンチとコンソール
f0059103_12491168.jpg

f0059103_12491190.jpg

チェリーのベンチとウォールナットのコンソールを納品。
追加注文だったので、やはり嬉しいです。
[PR]
# by hwf05 | 2015-06-17 12:49
本棚の納品
f0059103_14155590.jpg

ナラの本棚を納品しました。
木目もつながるように製作。
運搬できるように、4パーツに分割。
上部のパーツで、寸法を調整し、一体化。

ピッタリと収めることで、壁面にビス固定しなくても、倒れません。
無垢の木製の置き家具で、ピッタリと収める仕事は、知識と技術が必要です。
その為、難しく、設置後は、充実感があります。
[PR]
# by hwf05 | 2015-06-05 14:15
椅子のある風景
f0059103_7215722.jpg

以前製作させていただいた円卓と合わせた様子。
アームチェアーが4脚あると、贅沢な雰囲気です。

[PR]
# by hwf05 | 2015-05-18 07:21
低座椅子の納品
f0059103_14513947.jpg

f0059103_14513932.jpg

ナラとウェンジを用いた低座椅子を4脚製作。
今までで最も大変な仕事で、お客様をお待たせしてしまいました。

機械加工、手加工、ジグ加工、木材、接着、構造、強度、品質、どれも深く考える必要があり、学ぶ事が多かったです。
細部について、また詳しく説明したいと思います。
[PR]
# by hwf05 | 2015-05-17 14:51
イスとベンチの納品
f0059103_14115425.jpg

f0059103_14115417.jpg

f0059103_14115438.jpg

f0059103_14115337.jpg

椅子は、材料がナラ、曲げ木の背もたれ、黒のペーパーコード編みに、なり、3脚。
とても、渋く、締まった雰囲気です。

ベンチも、材料がナラ、座面は木製になります。
寝ることもできるようにと、広めの座面で、がっしりと作りました。

椅子は軽やかで、ベンチは頑丈な雰囲気。
テーブルに並んだら、どんな感じになるのか楽しみです。
[PR]
# by hwf05 | 2015-04-26 14:11
テーブルの納品
f0059103_13573644.jpg

f0059103_13573647.jpg

タモのテーブルの納品 その2。
長野県松本市のお客様から注文いただいたテーブル。

お客様は、建築家で、大学の同じゼミの先輩です。
社会に出てから、またつながるのは、少し不思議な感じがしつつ、とてもありがたいです。
[PR]
# by hwf05 | 2015-04-26 13:57
曲げ木の椅子
f0059103_1533029.jpg

f0059103_1533013.jpg

f0059103_1533111.jpg

背もたれが曲げ木の椅子5脚の納品。
木材はナラ、座面はペーパーコード編み。
座面の色は、ベージュが3脚、ブラックかが2脚。
長らくお待たせ致しました。

今回の製作で、ディテールの処理や製作方法が確立されたと思います。
品質が高く、どんな空間にも馴染み、永く愛される、普遍的な家具。
そこに至るのは、実はとても難しい。
[PR]
# by hwf05 | 2015-04-17 15:03
テーブルの納品
f0059103_1816575.jpg

f0059103_18165834.jpg

タモのテーブルの納品 その1。
埼玉のお客様にテーブルを発送しました。

お客様は、大学の時にお世話になった先生。
建築家は、大学の後輩です。
研究室は違いましたが。
新進気鋭の若手建築家の住宅を、機会があったら見てみたいです。
[PR]
# by hwf05 | 2015-04-15 18:16
円卓の納品
f0059103_8433540.jpg

チェリーの円卓の納品。
脚の構造に独自の工夫を行い、使い勝手と強度の両立が可能になりました。
[PR]
# by hwf05 | 2015-03-24 08:43
テーブルの納品
f0059103_839910.jpg

f0059103_83991.jpg

シェーカータイプのナラのテーブルを納品。
部屋にしっくりと収まりました。
[PR]
# by hwf05 | 2015-03-24 08:39
テーブルとサイドボード
f0059103_18191734.jpg

f0059103_18191722.jpg

f0059103_18191858.jpg

f0059103_1819186.jpg

f0059103_18191872.jpg

ホワイトオークのテーブルとサイドボードを納品しました。
どちらもかなり大きいです。
細部では、新しい挑戦もありました。
[PR]
# by hwf05 | 2015-03-13 18:19
ナラのキャビネット
f0059103_1242479.jpg

f0059103_12424787.jpg

引戸にルーバーを用いた、ナラのキャビネット。
引き出しの手掛けも新しいデザインを採用。
とても時間を必要としました。
細部にも、新しいアイデアを数多く加え、とても学ぶことが多かったです
[PR]
# by hwf05 | 2015-03-02 12:42
框組みの構成
f0059103_1214125.jpg

家具の構成は、基本的に板組みとフレームでを組む、框組みがあります。
写真は、框組みの収納。
デザイン的に古臭く思われ勝ちですが、狂いが少なく、合理的、そして、線が美しい。

デンマークのデザイナー、モーエンス・コッホも框組みの収納をデザインしていて、端正な美しさと品格。

框組みは、木組みの取り合いや強度を考えつつ、精度や機能性を確保するので、考える量が多く、部材の製作数も多い。
手間が掛かる分に見合うよう、現代的な雰囲気を持たせたい。
[PR]
# by hwf05 | 2014-12-26 12:14
チェリーの円卓
f0059103_18385012.jpg

Φ1600のチェリーの円卓。
大きさに合わせて、構造や部材の改良。
品質もより向上して、目的も達成しました。

年内にできて、良かった。
実は、細部に凄い精度が求められる仕事だった。
[PR]
# by hwf05 | 2014-12-21 18:38


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。
by hwf05