10月13日 家事と分担
子供達は、家事の手伝いが1日1つは分担あり。
家事も、私自身好き嫌い、得意不得意があるように、
子供二人も、得意不得意がある。

雨戸の開け閉めは時間が少なくて済む気もしますが、
朝起きてすぐするのが、娘は気が乗らないらしく、
今は洗濯物畳み。
息子は、夕方の食器の洗い物。

二人とも、だんだんと慣れてきて、早くなっている。
私も、時々するアイロン掛けですが、
自分ができるようになるとは思ってもみなかった。
やれば出来ると言うことでしょうか。

「出来る出来ないかではなく、やるかやらないかである。」
やってみて、失敗してもしばらく続けてみてから、
自分の能力を判断するのも、遅くないのかも。

[PR]
by hwf05 | 2017-10-13 13:48 | ■家族の様子 | Comments(0)
<< 10月14日 ゲームと敗北 ・長谷守保建築計画 一級建築士事務所 >>


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05