10月19日 2の人とクラッシャー
娘は、工業高校の建築学科で学んでいます。
普通科目の他に専門の科目もあり、とても大変そう。
更に、建築研究会にも所属し、どっぷりと浸かっています。

課題や応募するものもあるようですが、都市インフラに関する
全国的な作文のコンクールで2位を貰ったようです。
1位は官庁まで行って表彰されるようで、悔しがっていました。
県の会合で読むことになったそうで、緊張感ありそう。

娘は2番目の子で、2002年、2月22日、20時に産まれた2の人。
今回も、2の人の本領を発揮。
壁を越えて、1の人になるのを期待したいと思います。

子供が大きくなり、部屋は散らかしていますが、物を壊すことはなくなり、
一安心していたこの頃。
飼い猫という新たなクラッシャーが現れました。

高いところに登り、物を落とすこと、落とすこと。
どうしたことかと思いますが、そこまで登るのか!という驚きが強く、
あまり怒れずにいます。
盗み食いだけは必ず怒る、という甘やかし具合です。

[PR]
by hwf05 | 2017-10-19 13:30 | ■家族の様子 | Comments(0)
<< 10月20日 黙々と 神奈川に出張!スツールの座編み... >>


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05