7月31日 脚組立と角
f0059103_12351437.jpg

ダイニングテーブルの脚の組立は、大きいこともあり妻と共同作業。
段差が無いように、微調整を行いながら接着し、無事完了。
この先の天板と脚の接合が、毎度ながら最大の難関で緊張感。


写真は、土に潜ったカブトムシの雄の角。
カブトムシにことわざがあったなら、
「体隠して、角隠さず」
と言ったところ。

私の小さい頃は、身の回りにまだ雑木林が多く、
夏休みになると朝早くから、虫捕りに出掛けていました。
公園を整備することも大事ですが、野原や林が多くあることも
子供にとってとても大事な気がします。
探検しているような高揚感と緊張感。
映画「スタンド・バイ・ミー」のような風景。
[PR]
by hwf05 | 2007-08-01 12:35 | ■家族の様子 | Comments(0)
<< 8月1日 真夏と煮干し 7月30日 豪雨と集音器 >>


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05