8月20日 気温とヒグラシ
暑い日が続き、水分の補給が欠かせません。
木屑が舞う中、汗が滲みます。
木の肌触りがサッパリしていることが救い。
雨が待ち遠しい日々です。


息子と娘が、学童保育と保育園に行き始め、
夏の終わりが近付いていることを感じます。
夕方に鳴いているヒグラシの声と共に。
[PR]
by hwf05 | 2007-08-21 12:47 | ■家族の様子 | Comments(0)
<< 8月21日 納期と班長 8月19日 日常と準備 >>


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05