タモの角テーブル Lサイズ
f0059103_149119.gif

【タモの角テーブル Lサイズ】 シンプルベーシックで大きめの角テーブル
 W1800×D900×H700 天板厚t42
 材料:タモ
 塗装:オイル仕上げ



私達の工房「H.W.F」でご希望の寸法に製作いたします。
[カテゴリ:お店のご案内]をご覧下さい。

タモを用い、定番角テーブルのLサイズを製作しました。
長さ1800m・幅900mmの大きさと重量に合うように
厚み42mmの天板や各部の寸法を大きめに。
華奢にも無骨にもならない様に、シンプルなラインと各部のバランス。

H.ウェグナーのYチェアー4脚にも十分な大きさで、
椅子の美しさを引き立て、雰囲気も馴染みながら、テーブルの存在感もあり。
タモの木目やオイルフィニッシュの色合いも丁度良い感じです。

大きなテーブルは、生活の色々なシーンを受け止められる包容力。
同時に新聞読みやミシン掛け、更に書き物と言った時でも広さに余裕があります。
どんな時も多くの人が集まれる大きさは、団欒という言葉がピッタリ。

天板と幕板の接合には、丈夫で反りに強く、高度な木組み
“送り寄せ蟻桟”を採用し、木の動きを妨げず。
“送り寄せ蟻桟”による反り留めと木製隅木・木製駒止を組み合わせた天板接合、
小根付二重ほぞ接による脚と幕板の木組みはA+ランクのテーブル構造に当たり、
自信を持ってお奨めします。

オリジナルブレンドのオイルを塗り重ねた天板は、水滴もすぐ拭き取れば大丈夫。
どんどん使い、人の手が触り、よく水を絞った布巾で拭いて貰うと風合いも増します。
適度な水分は、木材の乾燥を防ぎ、よりよい状態にテーブルを保つ効果あり。
永く愛用して貰うために、日々のお手入れをお奨めします。
[PR]
by hwf05 | 2007-09-30 01:49 | ・家具 | Comments(0)
<< 9月30日 持ち越しとたっぷり 9月29日 調査とだんご >>


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。
by hwf05
HAND WORKS FACTORY
works
shop & workshop
2/25座編みWS in 静岡 開催!!
3/11座編みWS in 神奈川 開催!!
renova
life
*blog
about us

静岡県藤枝市鬼島700-1
℡ 080-5135-0650
E-mail:hwf05@w7.dion.ne.jp

Copyright(C)since 2005 H.W.F all rights reserved
カテゴリ
□お知らせ
■工房とプロフィール
■ご紹介
■工房の様子
・家具
・雑貨と玩具
・ワークショップと出店
・修理
・お取扱い
■製作の道のり
・材料と道具
・情報と資料
・掲載
■家族の様子
・子供の創作
・お気に入り
・心に残った言葉
■リスペクト
■東海地震への備え
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
タグ
画像一覧
検索
記事ランキング