<   2007年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
7月30日 豪雨と集音器
ここ数日、局地的な豪雨に見舞われています。
同じ町内に雷が落ちたり、こんな近くで雷の音を聞くのは初めて。
ドーンと言う音の前に、ビキビキッという音があったのです。
正に、天を割るような音とはこのこと。
雨の後の涼しい風が気持ちよいです。


息子に買って上げた夏休みの教材、集音器。
3日で壊してしまい、やっと修理して貰い復活。
集音器を使って昆虫の音を聞くと言っていましたが、
昆虫もザリガニも音がないとの報告で、残念。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-31 12:59 | ■家族の様子 | Comments(0)
7月29日 スタッキングとサッカー
椅子を積み重ねることを、スタッキングと言います。
スタッキングできるダイニングチェアーの依頼。
条件が増えると、より設計も難しくなりますが、その分燃えます。
設計、試作と時間は掛かりますが、定番になるようしっかり考えたいです。


息子が通っているサッカー教室。
まだ、遊びに行く感覚が強いようですが。
日曜日の午後は、私と共に親子参加。
私にとっても、唯一の運動の機会なので、楽しみにしています。
運動の汗の気持ちよさがあります。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-30 03:20 | ■家族の様子 | Comments(0)
7月28日 全開と駄菓子屋
工場の中も、熱がこもって蒸し風呂状態。
窓を全開にし、扇風機も強風。
扇風機から離れるだけで、汗だくだく。
冷えたお茶が美味しくなってきました。


息子と娘が、駄菓子屋デビュー。
2人で近くにある駄菓子屋に行きました。
100円で色々買えるので、楽しかったようです。
駄菓子屋の存在は、子供にとってとても大事。
自分で買い物する楽しさです。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-30 02:40 | ■家族の様子 | Comments(0)
7月27日 扇風機と無言
静岡は未だ梅雨明け宣言していませんが、夏真っ盛り。
屋外よりましとはいえ、工場の中も、蒸し暑くなっています。
風がないとうだる暑さの時は、工業用扇風機の出番。
私と妻に風が行くように、争いにならないよう配置します。


私も妻も、エアコンより扇風機派。
我が家も扇風機が活躍しています。
娘が間違えて、指を入れてしまい、大きな音。
怪我はありませんが、本人もビックリしていました。

危険であることを伝え、注意しましたが、終始無言。
驚きすぎて固まっていて、今にも泣き出しそう。
何故、指が入ったか教えてくれませんでしたが、
自分なりに反省していた様子。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-28 12:56 | ■工房の様子 | Comments(0)
7月26日 高さとバッタ
テーブルや椅子について、一般的な高さは存在します。
そして、身長からテーブル、椅子の高さ出す計算式も存在します。
それでも、実際に椅子に座って、テーブルを前にする時の感覚が最も大事。
座面が同じ高さの椅子でも、座面の勾配や大きさや素材、背もたれの勾配
といったことで、座った感じが違います。

我が家のテーブルに合わせ、お客様のYチェアーを試しに座ってみると、
思ったより、テーブルが高く感じられました。
そして、肘掛けとテーブルとの関係もあり、
テーブルの高さ調整が必要かも知れません。


娘が発見し、息子が捕獲した大物ショウリョウバッタ。
朝、どちらが小学校か保育園に持参するか揉め事に。
息子が譲ることで、一件落着。
子供は、友達に自慢したくてしょうがないのでしょう。
その気持ちも分かりますが、朝は急いで欲しいもの。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-27 12:59 | ■工房の様子 | Comments(0)
7月25日 設置完了と講習終了
新たな機械の購入に伴い、工場の配置換え。
機械自体何百キロもあるので、少しずつ動かします。
どうにか終えてから、電気の配線を行い、動作チェック。
定盤に油を塗って、設置完了です。
試し切りは、バッチリです。


夕方7時から10時まで、全10回の応急手当普及員養成講習会。
長かった講習も、やっと最終回を迎えました。
眠気や疲れとの戦いで大変でしたが、これでAEDや心肺蘇生法を教えることが可能。
(試験に受かっていたらの話ですが)
残るは閉講式だけです。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-26 12:47 | ■家族の様子 | Comments(0)
7月24日 横切盤と注意
f0059103_1215469.jpg

とうとう購入した木工機械の横切盤。
専有面積が広く、導入に躊躇していましたが、
大きな家具の依頼もあり決心し、設置。
使い勝手などを考え、機械の配置換えも必要に。
あっち動かしたり、こっち動かしたりと検討しています。


我が家の近くは、車の交通量が結構あります。
交差点での確認や、道路横断など子供の行動は不安全。
娘が道路に飛び出して、数秒遅かったら大事故になるところ。
厳しく娘を注意して、息子にも妹を見るように言いました。
事故や大けがにならないか、親は気が休まりません。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-25 12:15 | ■工房の様子 | Comments(0)
7月23日 打ち合わせと兄妹
納品と共に、今後の方向性について打ち合わせ。
長い時間話し合い、率直な意見をぶつけ合ったことで、
良い方向が見えてきた気がします。
認識を共有することで、良い物が生み出せると思います。


最近息子に言っていることが、下の子の面倒を見ること。
妹の面倒を見るようになってきて、お兄ちゃんらしくなってきました。
ちょっと照れ臭くも、誇らしい顔が時折見られます。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-24 13:00 | ■工房の様子 | Comments(0)
7月22日 草刈りと弱肉強食
朝から地域の草刈り、その後に勢いで我が家の草刈り。
草刈り機を持っている人も多く、地域の草刈りは順調に終了。
我が家の草刈りは、樹木の剪定もあって、時間も掛かりました。
裏を流れる川の、土手に植えられた樹木。
色々な角度から眺めつつ、伐採。
造園、今風に言えばガーデニングの面白さが少し分かったような。


息子は、あっちこっちで生き物を捕獲、そして飼育。
ザリガニも、4匹までと言ったのに、私のいない間に6匹に増加。
不安が的中し、弱肉強食の世界で1匹共食いの結果に。
食べているのがメスなので、カマキリのように交尾後の食事なのか。
子供達も驚き、私の言っていたことがやっと分かった模様。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-23 12:48 | ■家族の様子 | Comments(0)
7月21日 見学と夏祭りと脱皮
以前、飲み会で一緒になった静岡のデザイナーと他工房の見学に。
彼は学年が同級生と言うこともあり、仲良くなりました。
私の工房で商品を見て、色々話した後にお出掛け。
近くの吉田町の方の家具を見せて貰い、とても勉強と刺激になりました。
切磋琢磨と言う言葉を感じつつ。


保育園の夏祭りは、生憎の雨模様。
室内での開催となり、神輿や盆踊りも思い切り出来ず、残念。
それでも、娘も盆踊りに大張り切り。
その後に、子供達は駄菓子や玩具、スーパーボールすくいと大喜び。

息子も招待されて、自分から動き回っていました。
久し振りに再会する子供もいて、楽しそうです。
そして息子はジャンケン大会一等賞。
楽しくも、大変な夏祭り。


ザリガニの脱皮を息子発見、カブトムシがゴソゴソ出てきたのを娘発見。
娘の保育園の神輿がカブトムシなのも、何かの縁。
死んでしまった生き物もいますが、元気な生き物もいて、嬉しいです。
[PR]
by hwf05 | 2007-07-22 07:30 | ■家族の様子 | Comments(0)


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05