人気ブログランキング |
<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
シャープ
f0059103_1444033.jpg

f0059103_1444030.jpg

f0059103_1444063.jpg

天板のラインを緩やかな曲線に。
そして、裏側を斜めに削って、シャープに。
by hwf05 | 2013-07-29 14:44
R25100
f0059103_1548938.jpg

R25100の曲線。
型を作る事からスタート。
by hwf05 | 2013-07-28 15:48
シェーカースタイル
f0059103_20142911.jpg

f0059103_20142936.jpg

シェーカースタイルのテーブル。
天板と脚の接合は、いつものように、送り寄せ蟻組みによる完全な一体化。

無垢の天板の固定は、接着剤や金具、ビスやボルトを使わないのは当然、
可能なら楔を用いないことが、品質を安定し、
堅牢で、永く愛用出来るテーブルにする条件。

価値と手間に見合った、品質の保証。
f0059103_20142922.jpg

f0059103_20142950.jpg

by hwf05 | 2013-07-26 20:14
陰影
f0059103_12352155.jpg

ふと、図面に陰影を付けてみる。
フィン・ユールのように。
by hwf05 | 2013-07-24 12:35 | ■工房の様子
木組み
f0059103_1134122.jpg

f0059103_11341292.jpg

強度を必要とする部分の木組み。
寸法、形状に改良を加えていく。
by hwf05 | 2013-07-23 11:34
コタツ納品ありがとうございました
I様より頂いたメールです。(掲載の了承済み)
お客様の喜ばれている様子が、何よりの励みです。
何度も、メールを読み返して、エネルギーに変えています。
I様、ありがとうございました。

『久留様

お世話になります。
先日はこたつの納品ありがとうございました。

いい意味で思っていた以上の仕上がりで
夫婦共に大満足している次第です。

特に妻が今まででも見たことのない気に入り様で
丁寧な仕上げや、なめらかなカーブ等温かみが感じられ
とても満足しています。
見ているだけで”温まる”って言ってました(笑)

今回のこたつが置かれ、部屋のあいたスキマが
埋まったようで空間的にもより満足いくものとなり
大変良かったと思います。

またチェストの方も今から更に期待が膨らみます。
楽しみにしていますので宜しくお願いします。
頑張ってください。』
by hwf05 | 2013-07-22 22:27 | ■工房の様子
丸太
f0059103_9473690.jpg

ウォールナットの丸太、2本分。
初めて丸太で購入。
by hwf05 | 2013-07-19 09:47
納品
f0059103_1582957.jpg

f0059103_158293.jpg

チェリーのコタツの納品
by hwf05 | 2013-07-18 15:08
葉山に納品
葉山の新築の住宅に、据付家具を納めさせてもらっています。
2回目の納品ですが、量があったので、2日間かけて、納品と設置。
海と緑が広がる風景は、最高のロケーションですが、坂道が多く、
運搬に最大限の注意が必要。

住宅前で荷物を下ろすのが危険なので、少し離れた所から、今回は主に2階まで運ぶ。
暑くなってきたので、汗だくになりました。
天気が良い日に納品できて、良かったです。

大量の家具の製作や、特別な家具の製作では、知り合いの家具製作者と一緒に仕事を。
静岡は家具の産地で、材料、加工専門業者、機械、職人が揃っており、家具製作に向く。
静岡の家具業界が元気になるくらい、沢山仕事を受注して、皆でこなしていきたい。

家具の納品は、据付家具がもう1回、置き家具が大物が3点ほどあるので、
納品にまだ数回行きます。
全て納品したら、写真に撮って、お見せしたいと思います。
邸宅も、空間、素材や色にこだわっていて、ゆとりのある雰囲気。
完成がとても楽しみです。
by hwf05 | 2013-07-14 12:43 | ■工房の様子
クリのコタツ
f0059103_2311931.jpg
f0059103_2312849.jpg

クリの座卓兼こたつ。
こちらの住宅のキッチンに使われているということで、お客様が天板にクリを選ばれました。
クリらしい優しく暖かい木目が、落ち着いた雰囲気になっています。
脚はタモで、下に向かって細くなり、軽やかです。

柔らかな雰囲気の住宅は、源池設計室が設計した「サクラホタルノイエ」

源池設計室の方は、大学の同じ研究室の1年先輩。
先日、研究室の先生の最終講義の際にお会いして、お話をさせて頂きました。
人と人の縁が大事なのだと、改めて思います。

松本を拠点に活躍していて、私も松本で家具を学んだこともあり、松本の話を沢山しました。
松本に住まれているのが羨ましいくらい、今でも松本が好きです。
そして、それと同じくらい、今私の住んでいる藤枝も好きです。
夏の間だけ、松本に住みたい!!
by hwf05 | 2013-07-01 23:02 | ・家具


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。
by hwf05
HAND WORKS FACTORY
works
shop & workshop
renova
life
*blog
about us

第38回、第44回静岡伝統産業工芸展『県知事賞』受賞

静岡県焼津市大島994-10
℡ 080-5135-0650
Email:s.hisatome@gmail.com

Copyright(C)since 2005 H.W.F all rights reserved
カテゴリ
□お知らせ
■工房とプロフィール
■ご紹介
■工房の様子
・家具
・雑貨と玩具
・修理
・お取扱い
■製作の道のり
・材料と道具
・情報と資料
・掲載
■家族の様子
・子供の創作
・お気に入り
・心に残った言葉
■リスペクト
■東海地震への備え
以前の記事
2019年 02月
2018年 08月
2018年 03月
more...
タグ
画像一覧
検索
記事ランキング
その他のジャンル