<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
長野県松本市で、座編みワークショップ開催!!
今回、家具を学んだ思い出の地、長野県松本市で、
好評な座編みワークショップを開催します。

5月4日(金・祝)に長野県松本市の、源池設計室まちなかあとりえで開催。
詳しくは、5/4座編みWS in 松本 開催!! をご覧ください。

ワークショップでは写真のようなスツールが完成しますが、出来上がりは
プロの私達が編んだスツールと遜色無く、皆さん大喜びされます。
それは、この布を織るような平編みは、紐を通すのに時間が若干掛かる分、
綺麗に編み易く、緩みにくいメリットがあるからです。

工作や手仕事が好きな方、興味がある方、是非マイスツールを
ご自分の手で一緒に作りましょう!!
f0059103_15111991.jpg

[PR]
by hwf05 | 2018-03-30 11:00 | □お知らせ | Comments(0)
座編みワークショップ in 明野設計室 のご報告

明野設計室一級建築士事務所と共同開催で
川崎市で座編みワークショップ第2回を開催しました。
前回と同じく、私が講師、娘が助手として、明野夫妻のサポートで無事に完了。
11脚のスツールが、プロの製品と比べても遜色なく完成。
2回目ですので、開催側も改良している点もあり、滞りなく進みました。


今回も写真撮影は明野夫妻がしてくださりました。
明野様からのご報告と写真での様子は、明野設計室ブログをご覧ください。
【イベント】「大人のワークショップvol.2」ご報告

開催日前日まで、雨が多かったり、今年の冬は大寒波だったりしたのですが、
開催日は天気も良く、上着も脱いでしまう暖かさの中、
明野様のご自宅兼事務所の2Fリビングで参加者の皆様が座編みしました。

前回に引き続き、2回連続で参加して下さる方や、明野様旦那様の仕事で親しい方々、近所に住まれ明野様奥様と親しい方々が多数参加され、
その方々同士が顔見知りという、とても仲の良い雰囲気のなか、作業しました。
今回も明野様ご夫婦が、皆様にとても気を配って下さり、私は指導に集中できました。
そして、今回も娘の力を借りて、ワークショップを開催です。

そして、ワークショップの様子。
f0059103_10011718.jpg
目標は、午前で縦編み完了、午後で横編み完了し、完成という工程。
簡単に説明して、早速作業。
聞くと難しいことのように感じますが、やってみればシンプルな作業。
習うより慣れろ、と物作りの基本の作業です。
そして、何事も始まりがとても大事なので、丁寧に説明。
f0059103_10215830.jpg
下の写真、上が縦編み、下が横編み。

f0059103_09523992.jpg
f0059103_09550287.jpg


作業は2本の紐を編んでいき、縦編みは、別々に編むので、
クリップで交互に留めながら作業。
これを二人でやっていくと、クリップを使わなくても良いので、
進むこと、進むこと。
一人でも、リズムと加減を掴むと、スピードアップして、ミスも減ります。
f0059103_10112506.jpg
f0059103_10014602.jpg
f0059103_10072160.jpg

縦編みが終わったら、昼食。
f0059103_10032429.jpg
昼食を終えると、また黙々と編み作業へ。
横編みになると、椅子らしくなり楽しい反面、裏側も編むので、大変です。
そうすることで、丈夫にもなってゆきます。
f0059103_10135818.jpg
今回は、皆さん大きく戻ることもなく、私がピンチヒッターで手伝うこともなく、後半は私も皆さんの作業を見学しているばかりでした。

今回、ワークショップ後に初座り兼反省会兼お喋り会として、ご参加のOさんが、
料理の腕を振るってくれることもあり、仕込みに大忙し。
代わりに、明野様ご夫妻が途中まで座編みチャレンジ。
1回見ていることもあり、スピードがあります。
f0059103_10173438.jpg
途中から、Oさんにバトンタッチ。
f0059103_10271797.jpg
そして、皆さん、順次完成させていきました。
f0059103_10274623.jpg
f0059103_10191959.jpg
f0059103_10253659.jpg
f0059103_10285976.jpg
今回は、L字の釘を使った編み方や、他の寸法のスツールもお見せして、今後の参考に。
f0059103_10304317.jpg
皆さん完成したら、お待ちかねの初座り兼反省会兼お喋り会。
とても本格的なので、Oさんに飲食代もちゃんとお支払いします。
お酒も皆さん持ち寄りで。
帰りに車を運転する人たちは、アルコールは我慢して、食事を堪能。
皆さんがご自分で編んだスツールと大円卓が大活躍。
この大人数が一つのテーブルを囲む迫力。

f0059103_10373099.jpg

f0059103_10370653.jpg
f0059103_10351628.jpg
f0059103_10360663.jpg
とても美味しいので、どんどん食べてしまいます。
f0059103_10381973.jpg
f0059103_10382658.jpg
f0059103_10383299.jpg
まだ料理はあったのですが、割愛。

前回の開催を元に、改善した点も幾つかあり、大成功に終わりました。
沢山の皆様と知り合え、今回も、このような機会と場所を提供して下さり、
募集をして下さった明野設計室の明野御夫妻に大感謝、ありがとうございました。
また、機会がありましたら、開催したいと思います。

[PR]
by hwf05 | 2018-03-30 10:45 | □お知らせ | Comments(0)


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05
HAND WORKS FACTORY
works
shop & workshop
renova
life
*blog
about us

第38回、第44回静岡伝統産業工芸展『県知事賞』受賞

静岡県藤枝市鬼島700-1
℡ 080-5135-0650
E-mail:hwf05@w7.dion.ne.jp

Copyright(C)since 2005 H.W.F all rights reserved
カテゴリ
□お知らせ
■工房とプロフィール
■ご紹介
■工房の様子
・家具
・雑貨と玩具
・修理
・お取扱い
■製作の道のり
・材料と道具
・情報と資料
・掲載
■家族の様子
・子供の創作
・お気に入り
・心に残った言葉
■リスペクト
■東海地震への備え
以前の記事
2018年 08月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
画像一覧
検索
記事ランキング