タグ:デザイン ( 2 ) タグの人気記事
10月24日 デザインと観察手法
昨晩、静岡市でデザインセミナーがあり、聴いてきました。
静岡市は、ものづくりの活性化を目指し、よく講演会を開きますが、
今回は、静岡県が主催で、多くの方々が広い地域から集まっていました。

私は、つくり手の話と共に、デザイナーの話もよく聴きにいきます。
作り手こそ、デザインの話を聞くべきと思っているので、
もっと多くの作り手が集まると良いのに、と感じます。

今回、話をしてくださった方は、元無印良品のデザイナーで、
独立して、個人でデザイン事務所を主宰している方。
観察手法と共感という切り口で、商品開発を語ってくださいました。

とても勉強になり、特にアイデアは足し算、デザインは引き算、
デザインは天才が生み出すだけでは無いと言う話や
そこに至る経緯は、とても納得できました。

私も、デザインとは、矛盾しているものや、混沌としている問題点などを
整理して、一石二鳥や三鳥の効果を狙いつつ、一つの狙いのような簡潔さ、
アートは天才型、デザインは努力型と思っているので、話が腑に落ちました。
少しでも、自分にプラスにしたいと思います。



[PR]
by hwf05 | 2017-10-24 14:05 | ■工房の様子 | Comments(0)
10月11日 追体験
横浜のお客様と半年ほど、センターテーブルの製作についてやりとりしています。
お客様は建築関連の方で、デザインや強度に対する思い入れがあり、
ご要望に対して、出来ることを提案させていただいています。

私の工房は、お客様の依頼に合わせ製作することを目標としているので
どのようなデザインでも可能です。

そして、私は学生の頃に建築を学んでいますので、意匠や構造の話、
北欧家具を多く見たことによる美しいフォルム、
生活の上での使い易さ、製作を知ることによる品質、耐久性、加工の限界など
多角的な視点から提案できます。

お客様に、色々な視点から商品を完成させていくという、
物作りの大変さと醍醐味を追体験して貰っています。

[PR]
by hwf05 | 2017-10-11 14:05 | ■工房の様子 | Comments(0)


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05
HAND WORKS FACTORY
works
shop & workshop
new!! 5/4座編みWS in 松本
renova
life
*blog
about us

第38回、第44回静岡伝統産業工芸展『県知事賞』受賞

静岡県藤枝市鬼島700-1
℡ 080-5135-0650
E-mail:hwf05@w7.dion.ne.jp

Copyright(C)since 2005 H.W.F all rights reserved
カテゴリ
□お知らせ
■工房とプロフィール
■ご紹介
■工房の様子
・家具
・雑貨と玩具
・修理
・お取扱い
■製作の道のり
・材料と道具
・情報と資料
・掲載
■家族の様子
・子供の創作
・お気に入り
・心に残った言葉
■リスペクト
■東海地震への備え
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
タグ
画像一覧
検索
記事ランキング