タグ:製作 ( 2 ) タグの人気記事
9月27日 かんな
松本技術専門校で教わった先生の一人は、有名な「削ろう会」の会長になられた方。
刃物に関しての第一人者です。
その先生に、一度、鉋の研ぎを非常に褒められた時があります。
その時は、確かにいつもと違って、表面が独特な反射がありました。

鉄の粒子が整然と綺麗に並んでいるような雰囲気で、切れ味も凄い。
そんな研ぎは、1回だけでしたが。
その時の見え方は覚えているので、絶えず出せるように精進。
一つ一つの道具を整えて、初めて出来るレベル。

それでも、静岡で指物を習ったときに、鉋台の仕様について、注意されました。
学ぶ場所によって、考え方は色々だと痛感しました。

[PR]
by hwf05 | 2017-09-27 14:08 | ■工房の様子 | Comments(0)
9月26日 伸ばし方と組み合わせと真似る
伸ばし方

自分の長所を伸ばす方法、短所を消す方法、総合的に伸ばす方法。
私自身は、総合的に伸ばす方向が向いている気がしています。
車輪を回すように、円を描くように、色々な項目を同じくらい伸ばしていく。
その中で、苦手で時間を掛かたい項目があり、7割位で停止。

他が納得の行くレベルになったこともあり、その後回しにしていた項目に、
本気で取り組み始めました。
基本でありながら、とても奥が深い、鉋掛け。
知り合いに、多種多様な鉋を考案製作している鉋の達人がいるので、教えを請おう。

組み合わせ

私は、総合的に伸ばすことと、組み合わせを生み出すことをセットで考えています。
料理の世界でも、色々なジャンルを混ぜて、新しい料理が生まれる。
引き出しを増やすことで、次への展開が開ける。
全てをゼロから生み出す、オリジナリティは殆ど存在しない。
自分と他人の短所、長所、色々な視点と技術を得て、やっと自分の組み合わせに至る。

真似る

ただ外面を倣う模倣ではなく、真を似させる。
それは、考えを追体験すること。
今、さらにWeb制作を検討していて、とても良いと思うWebと同じものを一度作ってみて、
制作方法を学ぼうと思います。

[PR]
by hwf05 | 2017-09-26 14:03 | ■工房の様子 | Comments(0)


静岡県藤枝市の旧東海道沿い。家具・プロダクト工房の日々の風景。   第38回、第44回静岡伝統産業工芸展で県知事賞受賞。
by hwf05
HAND WORKS FACTORY
works
shop & workshop
renova
life
*blog
about us

第38回、第44回静岡伝統産業工芸展『県知事賞』受賞

静岡県藤枝市鬼島700-1
℡ 080-5135-0650
E-mail:hwf05@w7.dion.ne.jp

Copyright(C)since 2005 H.W.F all rights reserved
カテゴリ
□お知らせ
■工房とプロフィール
■ご紹介
■工房の様子
・家具
・雑貨と玩具
・修理
・お取扱い
■製作の道のり
・材料と道具
・情報と資料
・掲載
■家族の様子
・子供の創作
・お気に入り
・心に残った言葉
■リスペクト
■東海地震への備え
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
タグ
画像一覧
検索
記事ランキング